kugurashi’s blog

2016年秋より四国暮らし。 1つ下のダンナさんと2人暮らし(ときどき+1人?)な日々のキロク

日記

リコール大事

先々週、夫の車のバッテリーが上がった。 たまたま近くにいた人がケーブルを積んでおり、繋いでもらってエンジンをかけられた。 バッテリー交換して一万円ちょっとが飛んでいった。 先週、再び夫の車がエンジンがかからなくなった。 バッテリー繋いでもダメ…

レベル300と5000回

一月からしているリングフィットアドベンチャー。 先日ついにレベル300に。 後はステップアップやロシアンツイストか5000回を超えた! アシパカパカとか舟のポーズとか、苦手なものは1000回ちょっと… 他のフィットネスも5000回目指して頑張ろう。 寒くなって…

コロナで変わっていく家族団欒や食事の風景

一家に一台、は当たり前のテレビ。 (その内にテレビを持たない人も増えていきそうだけど) テレビが普及したことによって、家族団欒が生まれた。とタケシさんや所さんの出演番組で見た。 軽くショック。 子どもの頃に家族団欒…みたいな価値観で育ってきたか…

スマホを使う時間を減らす

ついつい手に取ってはダラダラ見てしまうスマホ。 一日の使用時間を減らそう!と思う。 ブログをあちこちダラダラ読まない。 ネットは調べものが終わったらやめる。 ラインはトークのみ。 暇だな…とつい手に取らない。 これが一番だ。 空いた時間で何する…?…

鬼もビックリ、気が早いお願い

この前12才になった夫の子ども。 「13才の」 うん? 「誕生日には」 うん(気が早いな) 「パパにタバコをやめて、ってお願いする!」 なんとまぁ。 「何か買ってもらう人は1人いたらいいから」とちゃっかり。 ちなみに買ってもらうのは、おじいちゃんおばあ…

やっと追いついた。青天を衝け

テレビのチャンネル権(て今でも言うのか?)は夫にある。 青天を衝け、を見ると言うので付き合っている。 リアルタイムではなく、録画で。 週末に夫の子どもが来たりすると疲れてしまい、録画が溜まっていくことがよくある。 頑張って見てやっと追いついた……

コピックとohuhu

ピコック、って最初書いてて何か違う… コピック、だった。 たくさん種類のあるペン。 イラストの上手な人が使っているのを見て 真似して買ってみた。 一本200円くらい…結構高い。 お絵描きにハマっている夫の子ども。 どんどん上達してきた。 誕生日プレゼン…

久しぶりの感じ。夜にひとり

基本的に定時でいつも帰ってくる夫。 珍しく残業。 夜に家にひとりでいるの、久しぶりだ。 忘れてた。この感覚。 昼間にひとり、はいつものこと。 洗濯したり掃除したりリングフィットしたり いろいろやることがあるから気にならない。 夜にひとり。 昼と違…

それぞれの家

夫の子どもが来た日 こたつの天板を入れ替えた。 夏は白い面。 涼しくなったので木目の面へ。 それを見ていた子どもが 「パパの家は(季節によって)変えるんだね」 と言った。 子どもの家ではこたつも使わないし 一年中何も変わらないらしい。 そっか… 家庭…

急に寒くなるらしい

天気予報によれば 週末くらいから急に冷え込むらしい。 先週の晴れた日に毛布や布団は干しておいたけど… 冬用パジャマや上に着るものがいるかな? 夫の会社では「灯油を買っとこうか」 なんて人もいるらしく。 そんなに寒くはならないと思うけど 身体がつい…

寝不足のせいか不調だった

朝5時半。 夫が起きた気配。私も起きるか… と時計の見間違い。 もー、4時半やん! 朝ごはんの準備だけしてゴロゴロ… 胃の調子が悪い。 しばらくしたら落ち着いた。 朝寝して、まだボーっとしてる。 血圧がちょっと低いからかな… 休みなのをいいことにゴロゴ…

好きなのにすぐ名前を忘れる

CMでも見かけて嬉しい女優さん。 いつも名前がスッと出てこない。 安藤サクラさん、だ。 なんか好き。 あと柄本佑さんも良いなぁ。 と思っていたら 夫妻だった。と後から知ってビックリ。 (芸能ニュースに疎い…) お似合いの素敵な2人^ ^

接客業でもオッケーなの…?

買い物ついでに文房具屋さんをのぞく。 いざお会計… レジのお姉さんの手元にふと目がとまる。 くすんだグリーンのネイル キレイな色 って、接客業でもそなネイル有りなんだ⁈ 髪も明るめの茶色。 別のお姉さんも同じような髪色。 昔の接客業(職種によるけど…

12才の誕生日を祝う

夫の子どもが12才になる。 週末、ちょうど休みの義弟も呼んで誕生日会。 去年は唐揚げをリクエストされ、冷凍ポテトも合わせてたくさん揚げた。 今年はまさかの「すき焼き」 マヂかぁ。 ま、一年に一回のリクエスト、お応えするしかない。 ちまちまと小道具…

季節ごとの味。春は苦味、夏は…

あすけんという食事記録アプリで 「春は苦味 夏は酸味 秋は甘味 冬は…」 という言葉をみた。 秋は甘味かぁ。 パッと浮かんだのはサツマイモや栗。 ぶどうや梨もかなぁ。 ってあれ、冬ってなんだっけ? と調べたら「厚味」 味がこってりしていて美味しいこと…

常温保存していた!

ドライプルーンの袋をあけた。 ふと保存方法をチェックしたら 「開封後は冷蔵庫保存」 なんと…! ずっーと、夏も、常温保存してた( ; ; ) 慌てて冷蔵庫へ。 まぁ今までお腹壊してないからヨシとしよう…

食べ合わせ…?揚げ物と

子どもの頃の記憶。 天ぷらだったか、何か揚げ物。 すごく美味しくて沢山食べた。 その後、アイスクリームも食べた、と思う。 その夜、ものすごーくお腹が痛くなり 今でも揚げ物を食べたら冷たいデザートは食べない。 食べ合わせ、で調べても「天ぷらとスイ…

今週のお題「今月の目標」

今週のお題に乗っかってみる。 ①来年の手帳を買う ②職探しする ③実家帰省 ④プロテイン3か月続ける(12月まで) ①は、そろそろ来年の手帳を探して買いたい。 今年と同じ、マンスリーとフリーページのタイプがいいな…文房具屋さんに行ってみよう。 ②は、今月末…

途中はしんどいのに、終わったら楽しい

リングフィット、先月も皆勤賞。 コロナワクチン接種の翌日はストレッチとか数分だけだったけど。 自分でも意外だけど、一月から続いている。 でも。 途中はちょっとしんどい。 マウンテンクライマーとか、足パカパカとか はぁはぁ言いながら汗もかいて。 で…

気づいたら一年経ってる

ブログ開設から一年ちょっと過ぎてた。 最初は出来るだけ写真も載せよう、と張り切っていたのに(>_<) ま、なんだなんだ、ほぼ毎日変わり映えのしない内容ながら続いたからいっか。 振り返った時に思い出すきっかけになる、メモみたいなもの。 さぁ、何かネタ…

早くも10月…!

あと2か月で今年が終わってしまう。 あ、違う、あと3か月。 どっちにしろ早い。 時が経つのが早すぎる。 ちょこちょこ大掃除も前倒しで始めたい。 お仕事も悔いなく終われるよう気を引き締めて。 新しいことも探していかねば。 気候は最高なのに、なんとなく…

いつ帰ろう

緊急事態宣言が終わる。 夫は10月中に実家に帰ったら?とすすめてくれる。 私としては来月がいいんだけど… 夫曰く、コロナがきっとまた増えて また緊急事態宣言みたいなのになると 県境をまたいだ移動が出来なくなる、と。 確かにそうなんだけどね… 悩むとこ…

今年の「かかと」はちょっと違う

毎年、冬にはカサカサに乾燥するかかと。 今年は早めにケアしている。 お風呂上がりに保湿したり 寝る時にしっとりさせるサポーターみたいの?はいたり。 気を抜くとついサボってしまうお手入れ。 指先、手と合わせて今年はしっかり保湿していきたい。

一緒にいるのが苦痛な人…

私の場合。 ご飯を食べる時に口をあけて噛む人 音を出して食べる人がどうしても苦手だ。 席を外すか タイミングをずらすか… 誰かと一緒に暮らすことになったら まずはご飯を食べてみる必要があるな。 どんなにイケメンでも 一緒にご飯を食べるのが苦痛だった…

初心に返る(リングフィット)

一月から楽しく続けている、リングフィットアドベンチャー。 最近ちょっと…惰性というか、時間とか消費カロリー(目安)に捉われていたと思う。 ダラダラただこなす、じゃなくて、例えば「手をしっかり伸ばす」とか「足の位置」とか細かい所に集中しようと思…

やっぱり二十世紀梨が好き

梨の豊水を買ってきた。 甘くて柔らかめの果実。 うーん、やっぱり二十世紀梨が好きだな。 少し酸味があってかためなとこがいい。 また探してこよ。

除湿ばかり使った夏

今年の夏は、エアコンの除湿機能ばっかり使っていた。例年だと冷房のところ、今年は湿度が高く除湿ばかり。最近は風がすっかり秋になってきて、また冷房を使うことが多い。そろそろフィルターの掃除もしなくては… にほんブログ村 にほんブログ村

理想のカラダ…菅原小春さん

テレビCMで流れたダンサーさんに目が釘付け。 ああいう身体になりたい。 ウィルキンソン、CMだったかで検索(便利だ) ダンサーの菅原小春さん。 とっても美人さんでもある。 いだてん、に出てた人だった。 見てたー! あの人だったのね。 CMではすっきりシ…

緑茶の季節

朝、少しひんやりしてきた。 暑い時は冷たい飲み物を愛している夫だが(妻は夏もぬるい飲み物派)、朝一は温かい緑茶を飲むようになった。 季節の変わり目^ ^ まだ日中は暑いけど、秋だなぁ。

動きだす

ちょっと勇気がいるけど… 自分の気持ちに正直になって 環境を変えてみることにした。 快くオッケーしてくれた夫に感謝しかない。 良い方向に舵を切っていこう。 残りの時間は悔いなく過ごせるよう 頑張ろう。